長崎県のアクティビティ予約なら"長崎ツアーズ"♪

夏を象徴する花「ひまわり」が咲き誇る、南島原市。

近くには有明海もあり、自然に恵まれた場所として知られます。

今回は島原にある数多くの観光スポットの中でも”イルカウォッチングを楽しめるスポット“の特集です。

 

◎ネット予約OK!イルカウォッチングツアーはこちら↓

 

長崎「イルカウォッチング」ってどんなアクティビティ?

イルカウォッチングとは、船から野生のイルカを見て楽しむアクティビティです。

海に生息する野生のイルカたちを間近で見ることができるため、水族館では味わえないワクワク感が人気です。

 

長崎イルカウォッチング体験の流れ

イルカウォッチングではまずは集合場所へ行って、受付を済ませましょう。

スタッフさんがライフジャケットの着用方法や船の上での注意事項について話してくれるので、よく聞きます。

そのあと船に乗り込んだら、いよいよクルージングへ出発!

船の上からは、イルカたちがのんびりと泳ぐ姿やじゃれあう様子が間近で見れます。

島原のイルカウォッチングでは、なんと99%の確率でイルカに出会うことができるんです

 

長崎のイルカウォッチング体験

長崎・島原のイルカウォッチングはかづさ・口之津・原

長崎のイルカウォッチングでは、島原半島と天草の間の早崎海峡に生息している約300頭の野生のイルカたちを観察します。

島原半島でも南島原市という場所が体験スポットになっており、3つの団体がクルージングツアーを開催してます。

 

長崎イルカウォッチング1:かづさイルカウォッチング

長崎・島原のイルカウォッチングはかづさ・口之津・原

野生のイルカに出会いたい!」「水族館のショーだとなかなかイルカに近づけない…」そんな想いやモヤモヤを抱えている人はいませんか?

かづさイルカウォッチングは”野生のイルカにオールシーズン出会える”がキャッチコピーです。

 

こちらは長崎県南島原市の加津佐(かづさ)という場所から出発するクルージングです。

「雨が降っていたり、冬の寒い時期は出会えないんじゃないの?」という声もあるかと思いますが、問題ありません。

早崎海峡には約300頭のイルカが定住していて、シーズンによって左右されることはないんです!

実際の口コミでは、出航して15〜20分ほどで出会えたという声も。

普段なかなか間近で見ることはできないので、お子様からおとなまで感動の体験になること間違いなし

 

かづさイルカウォッチングでは、万が一イルカと出会えなかったときは無料乗船券がもらえます(有効期間は5年間)。

かわいいイルカと近くで触れ合いたいと思ったら、今すぐ島原の加津佐へ行きましょう♪

 

◎ネット予約OK!かづさイルカウォッチングはこちら↓

 

所在地 長崎県南島原市加津佐町乙251-11
営業期間 通年営業
出航時刻 10:00〜16:00まで1時間半間隔
* 16:00は4月~9月のみ
駐車場 約60台分の無料駐車場あり
連絡先 TEL : 0957-87-4640

 

長崎イルカウォッチング2:口之津観光船企業組合

長崎・島原のイルカウォッチングはかづさ・口之津・原

出典:口之津イルカウォッチング

長崎の口之津(くちのつ)観光船企業組合でもイルカウォッチングが楽しめます。

口之津(くちのつ)観光船企業組合はイルカの健康状態や行動を観察したりして、イルカたちがどこにいるのかチェックする組合です。

天気が良ければ1年中イルカの姿を見られるので、いつでもツアーに参加することができます。

船の上から長崎の美しい海を眺めながら、イルカとの貴重なふれあい体験が楽しめます。

 

長崎の口之津町沿岸には「バンドウイルカ」と呼ばれるイルカが生息しています。

体長は1mほどで、大きいものだと4mを超えるものもいるのです。

バンドウイルカの体重はとても重く、150〜650kgに達します。

太陽に照らされて光り輝く海の中で、バンドウイルカたちが飛びまわったりスピーディに泳ぐ姿はとても感動的です。

運行している船は4隻あります。

  • 第二五宝丸(最大72人乗り・トイレ付き)
  • 五宝丸(最大30人乗り・トイレ付き)
  • 第八五宝丸(最大65人乗り・トイレ付き)
  • 幸生丸(最大12人乗り)

所在地 長崎県南島原市口之津町丁5771-1
営業期間 通年営業
出航時刻 <夏(5月~11月)>
9:00~16:00まで1時間間隔
*最終出航が16:00
<冬(12月~4月)>
10:30~15:00まで1時間半間隔
*最終出航が15:00
駐車場 大型バス10台、自動車50台分の無料駐車場あり
連絡先 TEL : (0957)86-4433

 

長崎イルカウォッチング3:原城遊漁船組合

長崎・島原のイルカウォッチングはかづさ・口之津・原

原城遊漁船組合は南島原の原城跡の近くにある漁船組合です。

海上を飛び跳ねるイルカの数は300〜400頭とも言われ、雨天時を除きほぼ100パーセントの確率で出会えるというのがセールスポイントです。

お申し込みは「原城温泉真砂」で受け付けています。

船の上からは長崎の島原・天草一揆の舞台となった「原城跡」も見られるのでお見逃しなく!

この近辺は有明海を眼前に見られる温泉地としても人気が高いです。入浴料は500円。海上クルージングの後に温泉で温まるのもオツですね。

 

ちなみに長崎県南島原市の原城沖では、世界でも数箇所でしか見られない“白州(リソサムニューム)”の姿を観察できます。

白州(リソサムニューム)はサンゴとはまた別の海中植物で、いつもは海の中に沈んでいるため見ることができません。

原城沖では4月〜8月になると、干潮時には沖合に白州の島が姿をあらわします。

上陸して歩くことができるので、海の生き物を探したり楽しいですよ♪

長崎のイルカウォッチングとあわせてお楽しみ下さい。

所在地 長崎県南島原市南有馬町丁133
営業期間 通年営業
営業時間 10:00~15:00
連絡先 TEL : 0957-85-3155

 

長崎でイルカウォッチングを楽しもう!

いかがでしたか?長崎はイルカの楽園!

水族館やショーでは見ることができない、野生のイルカが泳ぐ姿を近距離で楽しめるのはたまりません。

そんな長崎の島原半島で心躍る海上クルージングを楽しむことができるのは、「かづさイルカウォッチング」「口之津観光船企業組合」「原城遊漁船組合」の3つです。

あなたも愛らしいイルカに会いに長崎を訪れてみませんか?

参考記事:【決定版】南島原の観光スポット10選

このアクティビティを含むプラン

アクティビティ一覧

特別コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、長崎ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!